炭酸水洗顔

刺激があるので毎日は行わないように

炭酸水洗顔,効果,美肌,スキンケア,コスパ

 

毎日は行わない

 

炭酸の気泡が肌を刺激し気持ちの良い炭酸水洗顔ですが、
中にはこの刺激を痛いと感じる人もいます。特に肌の弱い人、
デリケートな人の場合そう感じやすいので、ケアを行う際は気をつけなければなりません。

 

 

 

また特に痛いと感じない場合でも、毎日続けることで肌に負担をかけてしまうことがあります。
基本的に炭酸水洗顔は毎日行うものでは無いので、
週に2、3回を目安として間を空けて行うのがおすすめです。

 

 

 

皮脂の分泌が多かったり肌の角化が激しかったりする人の場合、
毎日行わないと物足りないと感じるかもしれません。そういう場合には、
炭酸の威力が少し弱めの水を利用してデイリーケアを行うと良いでしょう。

 

炭酸水洗顔のポイント

 

市販の炭酸水の中にも炭酸の弱め、強めはありますので、刺激の弱いものを選ぶようにしてください。
肌に浴びる炭酸水の量や洗面器に張って顔を浸す時間を調整して、
肌にかける負担を上手に減らすようにしましょう。

 

 

 

炭酸水洗顔を行うことで肌が荒れてしまうということはありませんが、刺激を受けて肌が敏感になり、
他の外部刺激からダメージを得やすくなってしまうというようなことは可能性が充分考えられます。

 

炭酸水洗顔,効果,美肌,スキンケア,コスパ

 

普段の洗顔料などでも肌が荒れてしまいやすいという人の場合は慎重にケアを行う必要がありますから、
まずは手に取った炭酸水を肌に当ててみて問題が無いか確かめてください。

 

 

 

自分の肌との相性をきちんと見極めて行うのであれば、肌が弱い人、
デリケートな人でも炭酸水洗顔でスキンケアを行っていくことはできます。

 

 

 

>>>炭酸化粧品を上手に活用